ブラが原因の肩こりならスポーツブラがおすすめ

普通のブラを着けていて肩こりに悩んでいる人は以外と多いのではないでしょうか。
それも無理のないことで、普通のブラはストラップも細目にできていますよね。そしてその細いストラップで肩に胸の重さが全部かかることになります。
そもそも胸にはあまり筋肉がないのでそれを支えることも難しくなりますよね。支えるためにはブラで持ち上げて肩でその重さを支えることになってしまいます。
一日中が胸を支えているのですから肩が凝ってしまうのもしかたがないですよね。

 

また、ストラップが細いため肩に食い込んでしまったりして肌が赤くなってしまったりストラップの形にへこんでしまったりすることもあるでしょう。
もっといえば胸を持ち上げようとしてストラップをできるだけ短くしていたりすることはないでしょうか。ストラップをきつめにしておけば肩から落ちにくくなったりすることもありますからきつめにしている人は少なくないと思います。
それによってさらに肩には負担がかかってしまいます。

 

なかなかつらいですよね。そこで楽に胸を守りながら着けることができるのがスポーツブラです。
スポーツで激しい動きをしても胸を守ることができるようにできているスポーツブラはしっかり胸を包んで支えてくれるので肩だけで胸の重さを支えるということもなく楽ですし、肩の分部も太めにできているので食い込んでしまうようなこともなく安心です。

 

とはいっても胸の形を綺麗にすることができないのではないかととも思いますが、確かにワイヤー入りのブラなどは、寄せてあげて胸を大きく見せたりすることができますよね。
でも、よく考えてみると普段の生活の中でそんなに胸を大きく見せなければならない場面があるでしょうか。
どちらかというと胸が目立たないように努力することの方が多いのではないでしょうか。
大きな胸が自慢ということは以外と少ないのかもしれません。

 

胸の谷間を作るといってもその谷間を見せるような場面はそんなにありませんよね。特に日本では、あまり胸のあたりが大きく空いたような服を着ることは少ないでしょう。
そう考えると寄せてあげることにこだわらず楽にしっかり胸を守ってくれるスポーツブラを普段使うのもよいのではないでしょうか。

 

もちろん、ドレスを着る時やデートの時などはさすがにスポーツブラというわけにはいきませんが、特別なことがなければスポーツブラの方が楽でいいのかもしれませんね。

大きな旨に困っているなら、スポーツブラはどうでしょう。

大きな胸にあこがれる人も少なくないのかもしれませんが、実際に胸が大きい人の中にはその胸に悩んでいる人も少なくありません。
胸が大きいということはそれだけ重さもあるということですよね。肩こりに悩む人も多いですし、サイズの合うブラを見つけるのも大変ということあります。

 

いつもブラに不満を感じながらもそのまま我慢しているということもあるでしょう。
そんなときにもおすすめしたいのがスポーツブラです。

 

スポーツブラは、ストラップの分部も幅広の物も多く肩へ食い込んでしまうことも防いでくれます。
そもそもスポーツブラは普通のブラとは違い胸をすっぽり包んでサポートしてくれるので肩だけで胸の重さを支えなければならないということにもなりません。
肩も楽になりますし、スポーツブラは胸が揺れないようにホールドしてくれるので胸を抑えてくれます。

 

胸も大きくなるとどうしても動くことで揺れやすくなります。胸が揺れると胸を支えているクーパー靭帯が損傷するおそれもあり、一度損傷すると元に戻すことができないため胸を支えることが難しくなり垂れてしまう可能性があります。
例えばワイヤー入りのブラであればある程度胸を守ることもできますが、ノンワイヤーブラなどはなかなかその役目を果たすことができません。
とはいってもワイヤー入りのブラはワイヤー部分が肌に当たることで赤くなってしまったりしますよね。

 

スポーツブラはワイヤーが入っているわけではありませんが、胸をすっぽり包み込んでホールドしてくれるので胸が揺れないようにしてくれます。
サイズも伸縮性があるのでピッタリのサイズでなくても胸に合わせることができます。
あまりホールド力が強いものだと日常で着用するにはきつく感じてしまいますが、ホールド力が弱めのものなどにしておけば日常使いでも安心でしょう。
しっかり胸をサポートしてくれながらブラの悩みを解決することができますよね。

 

スポーツブラなら胸を抑えることもできるのできつく感じない程度のものを選んでも胸を抑えて胸を小さく見せることもできるでしょう。
サイズの合わないブラをつけていると胸に負担を掛けるだけでなく肩こりの原因にもなり、さらに頭痛などの原因になってしまうこともありますからしっかり胸をサポートしてくれるようなものを選ぶことが大切です。

フロントファスナーブラで着脱も楽

ブラジャーというとなかなか自分のサイズにピッタリのものを見つけることができずに不快な感じがあることも少なくないですよね。
肩紐がずれてきてしまったりワイヤー入りのブラなどではワイヤー部分が皮膚に当たって痛かったりといったようにブラに対する悩みは尽きないでしょう。

 

そんな悩みを解消してくれるのがスポーツブラです。
スポーツブラはスポーツをするときに使用するためのブラですが、一度使ってみるとわかりますが肩ひもが落ちてきてしまうようなこともなく、ワイヤーなども入っていないので痛みを感じることもありません。
また、ワイヤーの入っていないタイプのブラの場合には、肩のストラップで胸全体を支えることになってしまうため肩こりに悩まされるということもありますがスポーツブラの場合には、肩のストラップが幅ひろのものも多いですしブラ全体で胸を支えるためのサポート力がありますから肩だけに重さがいってしまうことがなく肩こり解消にも役立ってくれますよね。

 

中には、ワイヤー入りのブラでないとクーパー靭帯が損傷してしまうのではないかと心配する方もいるでしょう。
クーパー靭帯が損傷してしまうと元に戻すことができず胸が垂れてしまう原因になります。
スポーツブラはスポーツ中の激しい動きでも胸の揺れを防いでクーパー靭帯を守りますから当然日常使いでもしっかり守って貰うことができますね。
ワイヤー入りブラがつらいからといってワイヤーの入っていないブラを使うのならスポーツブラにしておいた方がいいでしょう。

 

ただし、スポーツブラでも日常使いにするにはデメリットとなる点もあります。それが着脱です。
スポーツブラはフォックなどもないものが多いので後ろで止めるということができず、上からかぶったり下から履いたりといった着脱になります。
これが面倒であったり上からかぶるのはつらいという場合もあります。
そういった時にはフロントファスナータイプのスポーツブラを選ぶとよいでしょう。
前にファスナーが付いているので着脱がとっても楽になります。

 

前が開くタイプのスポーツブラは、汗をかいたときでも着脱がスムーズにできて便利です。
汗をかいたときにはスポーツブラの場合肌に布がくっついてしまったりしてうまく着脱することができないこともありますよね。前が開けばそんな苦労をしなくてすみますね。

ページの先頭へ戻る